中国籍の運び屋 関正軍の顔画像 偽造クレジットカードで家電だまし取り転売か?

シェアする

この頃、中国人詐欺の事件が増加傾向です。

中国籍の男らが家電偽造クレジットカードを使って購入し、だまし取って転売していた疑いで中国籍の男 関 正軍が逮捕されました。

減らない中国人の犯罪をとめることができないのか?

スポンサーリンク

事件の概要

詐欺グループがだまし取った家電製品4300万円相当をリサイクルショップに運び、転売していたとみられる中国籍の男が、警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、中国籍で、貿易会社経営の関正軍容疑者(30)で、去年5月、知人がだまし取ったものと知りながら、掃除機2台を台東区のリサイクルショップに転売目的で運んだ疑いが持たれています。関容疑者は、知人の中国籍の男らの詐欺グループが家電量販店などで偽造クレジットカードを使って購入し、だまし取ったパソコンやカメラを運び転売する「運び屋」だったとみられています。

 警視庁は、関容疑者がこれまでに4300万円相当の家電を運び、転売していたとみて調べを進めています。

【引用元;TBS NEWS 】

中国人にとって日本人はすぐに信じてしまうので騙しやすいのでしょうか。

日本で何かを買う時お札を出しますと、そのまま清算が出来ます。

私は以前中国で駐在員をしていましたが、100元(190円)のお金を出すと、すかしたり、手ざわりの感触を確かめたり、穴あくほどお金をじろじろ見ていました。

中国では偽札が横行していて、万が一掴まされてしまうと掴まされた方が悪いということになります。

日本人も少しは疑うということをしないと、簡単に騙されてしまいますよ。

その証拠にこのたびは4300万円の被害となりました。

スポンサーリンク

運び屋とは???

ここに出てくる運び屋とはいったいどのようなことを行ってきたのでしょうか?

「何らかのモノを運ぶ仕事を請け負う人。一般的な運送業よりもダーティなニュアンスが漂うことば。」

ここでは何らかのものというのは、家電でテレビ、暖房などでクレジットカード詐欺で受け取ったものです。

そして物を運ぶ仕事というよりは、詐欺で得たものが集まるところから譲り受けてそれを転売していたのではないでしょうか?

中国のほうが経済水準が上がったのにわざわざ日本に来てやらなくてもいいのにと思ってしまうのは私だけ?

日本は信用社会なので騙されやすいのでしょうね。

関 容疑者の顔画像

【出典;TBS NEWS

結構堂々としています。

名前 関 正軍

年齢 30歳

貿易会社経営

まとめ

この事件の背景には日本に在住大きな中国人の組織が存在していそうです。

今回は転売に失敗してしまったわけですが、成功している確率のほうが高いのでは?とおもいます。

転売が誰でも行える時代になり、今回のように詐欺で得たもの、盗んだものが多くなりました。

それを阻止すべく厳しい規則や、。転売を悪用する組織の摘発が必要だと感じました

スポンサーリンク