【はれのひ】成人式当日に着物難民続出・・・業者は夜逃げ!?

シェアする

てるみ倶楽部』に続いてまたもや起きていけない事件が起きてしまった。

成人式の着物販売、レンタルをしてきた業者が成人式当日廃業

着付け会場はパニック落胆の空気で包まれた。

スポンサーリンク

成人式当日に廃業そして連絡とれず

成人式は誰でも一生に一度しか迎えられない人生で大きなイベントの一つですが、今回信じられないような事件が起きてしまった。

着物の販売、そしてレンタルを請け負っていいる「はれのひ(harenohi)」が成人式当日廃業し、多くの成人が着付け会場でパニックに陥った。

新成人たちはホテルから自宅から業者に連絡をしたが連絡が取れない状態が続いているとのこと。

この業者に依頼した新成人は一生に一度の晴れ舞台なのにこのようなことが起こって悲しい。二度と起きて欲しくないと悔しさをにじませているという。

周りの暖かさに身にしみる

【出典;札幌大学

結着付け会場をあるホテルに依頼していた女性はホテルの着付けスタッフ、レンタル業者らが協力をし合って着物を探し出し着付けを行ってくれたおかげで、無事成人式を迎えることが出来た人もいた。

しかし、100万近くを着物代に支払っておきながら、着物が届かず成人式に間に合わない女性もいたという。

業者のあまりにも無責任さに腹が立ちます。

「はれのひ(harenohi)]とは?

【出典;ハフポスト

2008年に創業した、横浜市に本社を置く会社で、おもに成人式の振袖販売、レンタル、写真撮影、着付けをメインに行っている。

インターネットで見る限り、どこよりも多い品揃えと同性である女性の親切なサービスを提供している会社して公表で、2012年に横浜に直営店を開店した後、横浜みなとみらい店、八王子店、つくば店、福岡天神店と全国展開している。

しかし、現在は店舗のあった場所は夜逃げをしたかのように何も残っていないと言う。

相手の気持ちなんて考えない『自分さえよければ』

てるみ倶楽部の件といい、今回の「はれのひ」といい、お店側で働いていたらうすうすこのような展開になることは気がついていたのではない?

それをぎりぎりまで隠し通していたと考えられるから従業員も全く同罪じゃないのという意見もある。

あまりにも無責任な会社が増えてきたことに憤りさえ感じてしまうが、今後もまたこのようなことが起きるのではないかと不安を拭えないのかな。

スポンサーリンク