イケメン五十嵐悠也(ゆうや)と小板倫之(こいたみちゆき)の顔画像特定!facebookとお金の使い道は?特殊詐欺のアジトを摘発

シェアする

五十嵐悠也と小板倫之は横浜市に住む女性からキャッシュカードを騙し取ったとして大阪府警に逮捕されました。

この2人は特殊詐欺グループで五十嵐容疑者の自宅がアジトだったといいます。

スポンサーリンク

事件の概要は

【出典;カンテレ

大阪府警が還付金詐欺を行っていた特殊詐欺グループを摘発し、男2人を逮捕しました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京都に住む五十嵐悠也容疑者(30)と小板倫之容疑者(30)です。

2人は6日、横浜市に住む70代の女性に「健康保険料の還付金がある」と区役所職員になりすまして電話をかけ、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。

女性の口座からは約50万円が引き出されていました。

大阪府警が東京都新宿区にある五十嵐容疑者の自宅兼アジトを捜索したところ、還付金詐欺のマニュアルや個人情報が記載された約1万5000件の名簿などが見つかったということです。

警察は2人の認否を明らかにしていませんが、余罪や共犯者について捜査しています。【引用元:カンテレ】

不思議なのは横浜の犯行で容疑者は東京在住・・・それなのに大阪府警が逮捕・・・

どうしてでしょうか?

2人のプロフィール

五十嵐容疑者

名前 五十嵐悠也(いがらしゆうや)

年齢 30歳

住所 東京都新宿区【アジトとして利用していた自宅所在地】

職業 不詳

小板容疑者

名前 小板倫之(こいたみちゆき)

年齢 30歳

住所 東京都北区

職業 不詳

スポンサーリンク

2人の顔画像は?

五十嵐容疑者

【出典;カンテレ

目をわざと瞑っているのでしょうか?

しかしイケメンですね。

小板容疑者

【出典;カンテレ

顔がを出していたのは一瞬でその後顔を隠しています。

2人のfacebookは?

30歳と言う年齢ならfacebookをやっていそうですね。

早速調べてみました。

五十嵐容疑者・・・こちら

小板容疑者・・・こちら

五十嵐容疑者も小板容疑者も特定できませんでした。

小板容疑者に関してはfacebookをやっていないと思います。

スポンサーリンク

犯行で得たお金の使い道は?

現在はまだ明らかにされていませんが、ヤフコメではそれを推測する意見が出ていました。

どんな豪遊してたのかなぁ
車買って~風俗行って~焼肉行って~って感じかな。【引用元:yahoo】

やはりみんな考えることは同じでしょうか?

若い男となると車・女と考えてしまいそうですね。

顔画像の映像でもわかりましたが小板容疑者は金のネックレスをしていました。

今回は50万円という被害額でしたが、もしかしたら余罪もあり、さらに被害額は増えそうですね。

どうして特殊詐欺が減らないのか?

この手の犯罪の刑を大幅に重くすべき。
もっと徹底的に犯罪に厳しい国になるべき。【引用元:yahoo】

詐欺罪の法定刑が軽すぎる。電話や通信機器を詐欺の手段とする特殊詐欺については執行猶予はないくらいにしてほしい。【引用元:yahoo】

はーい懲役数年。みたいなギャグはやめて、加害者にとって絶望的な刑でいいよ。【引用元:yahoo】

上記のコメントが物語っているように結局刑期が短く、刑期を終え社会に戻ってきたとしても一度前科が付いてしまった人はなかなか受け入れてくれる会社もなく、結局再び、特殊詐欺二手を染めてしまうのではないでしょうか?

このような悪循環を断ち切るためにどのようにしたらいいのでしょうか?

コメントにあるような極刑で長期に刑務所に入れるべきでしょうか?

しかし刑務所も国民の税金で賄われているわけで、いればいるほど税金が投入されることになります。

スポンサーリンク

まとめ

特殊詐欺はいつまでたってもなくなりませんが、どうしたらよいのでしょうか?

捕まえては、また新しいアジトが増えの繰り返しでいつまでたっても詐欺はなくなりません。

根本的にお金を振り込まないようにと警察は高齢者に呼びかけていますが、いつまでたっても犯罪はなくなりません。

中には被害にあいながらも「恥ずかしいから」と言う理由で届出も出ていない高齢者もたくさんいるのではないでしょうか?

これではいつまでたっても被害は止まりません。

根本的に無くすのにはどうしたらいいのでしょうか?

やはり刑期を延ばすべきなのでしょうか?

それとも刑務所で働いて被害総額を返済しなければ刑務所から出さないなど、対策を取る必要があるのではないでしょうか?