女湯に男が女装し入浴。下半身を不自然に隠す!?→御用となる

シェアする

札幌市で男性が女装し、女湯に入浴。

その際、下半身を不自然に隠していると感じた常連客が施設側に連絡、御用となりました。

約50分の女湯の入浴だそうですが、よくそれまで見破られませんでしたね。

スポンサーリンク

女装してるが身長180cm

11日、札幌市の公衆銭湯より通報により、女湯に侵入した札幌市在住のパート従業員の男性(50)を建造物侵入で逮捕しました。

男は10日の午後9時ごろに入店。逮捕されるまでの50分女湯で過ごしたということです。

下半身を不自然に隠していると感じた常連客が施設を通じて通報したそうですが、男はボブカットのカツラを着用、化粧をしていました。

驚くことに身長が180cmあったといいます。

男は当初施設側や署員に対し、裏声で「です」と話していた。

おかしい【面白い】けど、おかし【不思議】すぎない?

ここまで来ると見分けられない?【出典;Snap Widget

なんとも面白く、かつ不思議な事件です。

まず、入場してきた際に気がつかなかったのでしょうか?

確かに身長が高い女性は稀にいますが180センチもあったら違和感を感じませんか?

化粧はしていたといいますがとか髭剃り跡は無かったのでしょうか?

そして入浴した際ですが、誰もが一番気になったのは「胸がないでしょ?

女性ならわかると思いますが、女湯って皆さん見ていないようですごく他人の体を見ていると感じる場所です。

それなのに今回の事件が起きてしまったというのはよっぽど女装が上手だったのかなあと思います。

男湯は汚いので女湯でやすらぎたかった

【出典;YUTTY

調べに対し、男は「男湯は汚いので女湯でやすらぎたかった』とのことですが、この理由って本当でしょうか?

安らぎを求めてきたようには思えず、どうしても女性のを見るために来たんじゃないの?という声がネットでは大多数出ています。

しかし、今回逮捕されてよかったです。

これで成功したら、常連さんになっていたかもしれませんね。

模倣犯が増えないことを祈ります。

スポンサーリンク