高原淳容疑者、顔画像は?facebookは?仮想通貨語ったオレオレ詐欺未遂。

シェアする

春日部市に住む男性に『仮想通貨で会社の帳簿に穴を開けた』と甥を装って電話をかけ、お金を騙し取ろうとした高原淳容疑者が逮捕されました。

男性はと連絡を取り、事件が発覚。

調べに対し、高原容疑者は「ラップの歌詞を作るため、鷲宮という地名が気に入り、駅に来ただけだ」と容疑を否認しています。

仮想通貨1200万円相当を会社の金で買い帳簿に穴をあけてしまった」などと甥を装って電話をかけ、現金350万円をだまし取ろうとしたとして、自称21歳の男が逮捕されました。

 警察によりますと、7日から8日にかけて、埼玉県春日部市の男性(76)の自宅に甥を装った男から、「一緒に仮想通貨を始めた同僚が会社の金を引き出し1200万円相当の仮想通貨を買っていた。帳簿の穴を補填するため350万円貸してほしい」などと電話がありました。男性は、本物の甥と連絡を取り、電話の内容がうそだと気づいたため110番通報し、警察は久喜市の東武伊勢崎線・鷲宮駅で、現金を受け取りに来た男の身柄を確保しました。

 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、自称・福島県白河市の無職・高原淳容疑者(21)で、取り調べに対し、「ラップの歌詞を作るため、鷲宮という地名が気に入り、駅に来ただけだ」と容疑を否認しています。

 警察は、高原容疑者が詐欺グループの受け取り役だったとみて調べを進めるとともに、仮想通貨を口実としたオレオレ詐欺の新たな手口に注意を呼びかけています。

【引用元;TBS NEWS】

この人は、ラップをやっていたのでしょうか?逮捕された時の言い訳がおかしい。

ラップの歌詞に鷲宮という地名が気に入った」なんて普通じゃ頭に浮かびません。

どうせなら即興で警察で歌って貰えばよかったのではないでしょうか?

しかし、最近仮想通貨で騒がれているので、騙せると思ったのでしょうか?

私が思うのには70代の男性で仮想コインについて知っているのはごく一部だと思います。

知らないことをいいことに、だまそうとするなんて新種の詐欺ですね。

容疑者の顔画像

名前 高原 淳

年齢 21歳

職業 無職

福島県白河市

福島の人が埼玉の鷲宮を知っているなんてなんか不思議ですよね。私は千葉に住んでいますが、鷲宮はきいたことがありませんので、ラップの歌詞にはできそうもありません。

顔画像、Facebookともに探しましたがアップはされていませんでした。

公開され次第、投稿します。

まとめ

仮想通貨は高齢者があまり知らないので騙されないと思いましたが、オレオレ詐欺の口実に使われてしまうなんて思いもよりませんでした。

今回みたいに、本人に即座に問い合わせれば詐欺事件も騙されないようになると思いますが、なかなか被害が止まりません。

そして、その言われた金額をその日のうちに用意できてしまうのは高齢者がお金をためているということが知れ渡っているので犯行の的にされてしまいます。

今後このような事件が起きないようにするためにも、オレオレ詐欺の組織を一日も早く警察が摘発していただけるのを応援しています。