加藤泰浩の顔画像と犯行の動機と現場は?飲酒運転で大阪府警の警部補が逃走!!

シェアする

 

大阪府警の警部補の加藤泰浩は酒気帯び運転で逮捕されました。

またしても警察官の犯罪に世間は呆れてものも言えない状態でしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

またしても警察官の犯行

【出典;ABC

大阪府警の警部補が、酒を飲んで車を運転し、物損事故を起こしたにもかかわらず、約1キロにわたって逃走したとして逮捕されました。

逮捕された大阪府警の警部補・加藤泰浩容疑者(57)は、きのう午後3時20分ごろ、酒を飲んだ状態で車を運転し、物損事故を起こしながら逃走した疑いがもたれています。警察によりますと、加藤容疑者は事故の直前、近くの交差点で赤信号を無視したあと、警察官の制止を振り切って逃走。約1キロ先で歩道の柵に突っ込んで停止したということです。逃走中、別の物損事故も起こしています。呼気から基準値を超えるアルコールが検出されましたが、警察の調べに「アルコールは、飲んでいない」と容疑を一部否認しています。この日、加藤容疑者は非番だったということです。【引用元:ABC】

非番だからお酒を飲んでいたと思いますが、お酒を飲んでの運転はいけません。

本来は取り締まるべき人間が、取りしまわれてしまう立場に立つことになりました。

加藤容疑者のプロフィール

名前 加藤泰浩(かとうやすひろ)

年齢 57歳

職業 大阪府警 城東警察署地域課 警部補

住所 不詳

スポンサーリンク

加藤容疑者の顔画像は?

現在ニュースサイトを探していますがまだ出ていない様子です。

警察官、公務員、自衛隊は顔画像がこの先も出ない可能性が高いですね。

公開されましたらアップしますね。

加藤容疑者の犯行の動機は?

現在加藤容疑者は犯行を認めていません。

呼気から基準値を超えるアルコールが検出されましたが、警察の調べに「アルコールは、飲んでいない」と容疑を一部否認しています。【引用元:ABC】

呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが出ていながラ『アルコール』は飲んでいないとはどういうことでしょう?

・奈良漬やウィスキーボンボンを食べた?

・空気にアルコールが漂っていた?

・アルコール検知器が壊れている?

そのどれかということでしょうか?

もし自分が加藤容疑者だったらどのような態度をとるだろうか?

同僚でもある警察官につかまるというのはなんとも耐え難い屈辱でもあるし、あと3年で定年なので穏便に過ごしたい・・・と考えてしまいそうです。

ただここで捕まったら停職だとか懲戒などがあり、退職金に響くのではないか?と考えるのが普通ではないでしょうか?

もし、加藤容疑者が犯人でないのだったら、どうして逃走する必要があったのでしょうか、酔っていないのにもかかわらず車で街路樹をなぎ倒したり、車を柵にぶつけてしまったのでしょうか?

疑問が残ります。

スポンサーリンク

現場は?

大阪府枚方市の国道

津田南町1

【出典;mbs

現場は第二京阪道路の左側の信号機『津田南町1』の交差点付近で取締りをしていたのでしょうか?

事故の様子の写真がこちら

【出典;mbs

信号無視をして逃走。その際車を柵にぶつけ、ミラーなどが散乱

【出典;mbs

その様子を見た目撃者のコメント

【出典;mbs

「(車は)前がものすごく破損していて、ぐちゃぐちゃでした。(乗っていた人は)ぐったりしてました」(目撃者)【引用元:mbs】

かなりの衝撃があったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反応

57歳になった今、初めて飲酒運転したわけではあるまい。

こういう輩がいままでずっと警察の現場で働き続けることができていたこと=犯罪常習者が身近にいることを見過ごしていたこと、それを警察は猛省しなければならないと思う。【引用元:yahoo】

警察に対し手厳しいご意見です。

確かに今まで見過ごされてきたのではないでしょうか?

これで、依願退職で退職金貰ったりしたら許さないよ!!【引用元:yahoo】

やはり57歳という年齢を考慮してこのような意見が出たのではないでしょうか?

「飲酒はしていません」???

アルコール検出されてて、警察官がこれ言う??

悪質?  または  アホ?

あと数年で定年

けど、停職3か月とか、減給3ヶ月1割とかの大甘で処分されて、退職金も満額支払われるよな?

世間の皆様、もっと怒りましょう!!!!!【引用元:yahoo】

アルコールが検出されていながら『飲んでいません』といったことに対し、これでは警察の信用ががた落ちになってしまいますね。

まとめ

今まで身内に甘く、飲酒運転の警察官を捕まえてもそのまま逃がしていたのではないかという意見が多くありました。

今回は事故を起こし、逃すに逃せなくなってしまったのでしょうか?

しかし飲酒運転は一歩間違えると殺人を犯すことにもなります。

現職の警察官が本来見本となり、取り締まる立場なのに・・・これでは警察官の信用がかけてしまいます。

何度もこの頃、あり方について襟を正すということを警察の幹部の方がテレビなどで言っていますが本当に正しているのでしょうか?ただテレビで言っているだけではないでしょうかと疑問に思いました。

スポンサーリンク