「校舎80周」大津市南郷中の顧問の顔画像とプロフィールは?男子生徒倒れ、救急搬送される。

シェアする

大津市立南郷中学校で、男子ソフトテニス部の生徒が、部活顧問に『校舎の周囲を80周走れ』と言われ、脱水症状を起こし救急搬送をされていることがわかりました。

この日は気温が30度を超えていたと言いますが、男子顧問とはどんなひとでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要 

大津市教育委員会は14日、同市赤尾町の市立南郷中学校(木塚聡明校長)で、男子ソフトテニス部所属の中学2年の男子生徒(14)が同部顧問の男性教諭(31)に「校舎の周囲を80周走れ」と指示され、脱水症状を起こして救急搬送されたと発表した。木塚校長は「一歩間違えば生死に関わる理不尽な指導だった。心からおわび申し上げたい」と話した。

 市教委によると、12日午後の部活動の練習中、サーブミスが目立ったペナルティーとして、教諭が1周約230メートルの校舎の周りを走るよう指示。教諭が「何周走るんだ」と尋ね、生徒は「4周」と答えたが、「それではあかん。80周走れ」と指導したという。

 生徒は午後4時半ごろから走り始め、9周目に敷地内で倒れた。工事業者が見つけ救急搬送された。脱水症状を起こしており、熱中症の診断を受けたが12日夜に退院。自宅で静養しているという。男性教諭は現在、自宅謹慎している。12日夕の大津市は気温が30・1度だった。(真田嶺)

引用:朝日新聞デジタル

本来だったら、倒れているのを顧問が発見するのが公示業者が見つけました。

この顧問はどこにいっていたのでしょうか?

部活顧問のプロフィールは

名前 不詳

年齢 31歳

職業 大津市立南郷中学校 ソフトテニス部顧問

住所 不明

スポンサーリンク

部活顧問の顔画像は?

現在ニュースサイト、中学校のHP、そして情報サイトをまわりましたが公表されていませんね。

公表され次第アップしたいと思います。

大津市立南郷中学校とは

緑と住宅街に隣接する中学校です。

こちらが南郷中学校のHPです

スポンサーリンク

ネットの反応は?

こういった練習を生徒に課すような教員は、まずもって部活動指導からは完全に離脱してもらうべき。そして厳しい行政処分が科されるべきです(場合によっては刑事罰も)。
身体的暴力(いわゆる「体罰」)は、わいせつや飲酒運転事案と比べて、発覚した場合の行政処分が異常にゆるいです。わいせつや飲酒運転事案は、2件に1件が懲戒免職(クビ)。でも「体罰」では、生徒が熱中症で倒れようが、骨折しようが、クビになることはまずありません。
学校を特別視して治外法権を認めるのではなく、学校に市民社会の法の風をとおしていくことが大事です。【引用 yahoo】

そうですね。一歩間違えれば生命の危険に陥っていたかもしれません。

倒れているのを見つけたのが工事業者って顧問は注意を払っていなかったってことだ。
倒れているのを発見して救急搬送されたからよかったものの発見されなかったら手遅れになっていた可能性もある。【引用 yahoo】

この顧問はいったいどこに行っていたのでしょうか?

教師の名前あげてほしい。次の春異動してしばらくしたらまた同じことしそう。【引用 yahoo】

子供を持つ親だったらこのように考えるのは当たり前ですね。

一昔前の考えをお持ちの先生だったのかな?高温のときは絶対に水分補給とその気温に合わせたメニューにしないとダメでしょう。
その上、指示を素直に受けて危険な運動をする生徒を監督もしていなかったなんて、作業者の方が見つけていなかったらと思うとゾッとします。【引用 yahoo】

気温とか考えていなかったのでしょう。

この先生も一緒に走るべきでした。

スポンサーリンク