青森県弘前市 襲ってきた熊の顔面にパンチ!!撃退するWWW

シェアする

青森県弘前市のりんご畑で男性が農作業をしていたところ、いきなり熊に襲われました。

しかし突き出した拳が熊の顔に当たり、熊は驚き退散!怪我はありませんでした。

スポンサーリンク

事件の概要は?

【出典;JBpress

青森県弘前市紙漉沢のリンゴ畑で11日夕、近くの農業男性(44)がクマ(体長約1メートル)に襲われた。突進してきたため後ろに転倒したが、とっさに突き出した拳がクマの顔面に当たり、撃退した。けがはなかった。

弘前署によると、男性は農作業中、体長約50センチの子2頭を連れたクマが畑に入ってきたのを見つけた。様子を注視していたが、目が合った瞬間に親グマが向かってきたという。

拳が当たった直後、クマの親子は近くの山に走り去った。

現場から800メートルの場所には中学校がある。以前から目撃情報が寄せられていることから、署員が警戒に当たっている。【引用元:河北新報】

子供を連れている熊は注意ですね。

いきなり襲ってきたなんて怖い!!

『ある日、森の中、○さんに出会った』なんて呑気に歌っていられません。

熊にあった場所は?

青森県弘前市紙漉沢のリンゴ畑

この地図がからみますと弘前市の中心地から離れています。

航空写真から見ると

やはり森や緑の多い場所です。しかし中学校などがあり、お子さんを通わせている親御さんは心配ですね。

スポンサーリンク

熊に出会ったらどうしたらよいか?

今回、農業男性は熊を注視していたということですが、これはいけません。

目が合えば熊は敵だと思って襲ってきます。

距離が離れていた場合は

気付かれないようにその場から離れるようにし、近づいてきたら石や倒木などに上がり、大きく腕を振りながら大声を張り上げ威嚇したほうがいいです。

木に登ればよいと書いてあるものもありますが、いまどき木登りが出来る人はどれだけいるのでしょうか?

穏やかに話しかけると書いてあるサイトもありましたが、たぶんパニックになって穏やかに『元気?』なんて言っていいられないのではないでしょうか?

【出典;まとめnever

熊にあわないようにするには?

熊が出るようなところに行かないこと。

犬などを連れて行き、挑発しないこと。

鈴やラジオなどを携帯し、自分の存在を熊に知らせること。【しかし、この説も良くないという話があります】

行かないこと・・・それが一番だと思いますよね。

誰だっていきなり自分の庭に侵入者が入ってきたら怒るのは当たり前ですよね。

スポンサーリンク

ネットの反応は

かなり運がよかったと思う(引用元:yahoo)

鼻が急所と聞いたことがあるが、当てるのは出来ないだろうなあ。(引用元:yahoo)

会わないのが一番。(引用元:yahoo)

スポンサーリンク