香取&草なぎ久々の熱唱に震える。歌手としての再出発もアリ?

シェアする

元SMAPの香取草なぎ揃って「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)に出演。

9ヶ月ぶりに歌を披露した。

この日、ジャニーズを退社した3人のツイッター・フォロー数は100万人を突破した。

2人が久しぶりに歌った感想はいかに?!

スポンサーリンク

ひさびさの歌唱披露で緊張

去年の12月に「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で「世界に一つだけの花」を最終回に披露して9ヶ月ぶりの歌唱となった。

4日に放送される「おじゃMAP」でつよポンこと草なぎ剛が仲良しの香取と一緒に行きたい旅を案内する。

そこで登場するのが彼ら2人のステージでの歌唱のシーン。

場所は香取の看板番組だった「smaSTATION!!」の最終回が放送された東京都内のホール。

東京タワーがガラス張りに見える天井があるステージで行われた。

これには「smaSTATION」の最終回でタワーが番組カラーの青色にライトアップされ香取が感動したことを知っている草なぎからの計らいである。

親友で仲が良いからこそ、この演出だと思う。たぶん他のメンバーではここまでできなかったのでは?と思う。

久々の歌唱披露にふたりは緊張

歌う直前に香取は「久々すぎて緊張する」と言い、一方草なぎは「のどがカラカラ。飲まないとやれない」と水で喉を潤していた。

披露した曲だがSMAPの曲ではなくbayFM「ShinTsuyo POWER SPLASH」の2人が出演しているラジオ番組で20周年を記念して作られた「シンツヨ be  on right」(2015年)。

熱唱後にふたりは「凄いねステージって」(香取)「いろいろな意味で感動した」(草なぎ)と感想をもらした。

フアンも安堵

解散後、3人の活動の話が少なかっただけにフアンはさぞかし安心したのではないか。

先月24日に開設した3人のツイッターはフアンの喜びの反応だろうか?3人合わせて100万人を突破したという。

気になる稲垣はというと、11月2日からインターネットテレビ局の「Abema TV」に2人とともに出演予定だそうだ。

国民的アイドルだったSMAP。3人になってもお茶の間の人気を保ってほしいと思う。

今後もフアンは彼らの動向から目が離せない。

今回の感動をもとに3人で歌手として再出発をしてもらえるのを望んでやまない。

スポンサーリンク