茂木健一郎氏「タトゥー差別は日本の国際的恥」と発言!日本国民が「あなたはずれてる」と大反論!!炎上寸前か?

シェアする

脳科学者の権威の茂木健一郎氏がタトゥーを入れている人が温泉やプールに入れないことを日本の国際的恥と発言したことに対して、多くの日本人が反発いたしました。

スポンサーリンク

茂木氏の発言とは?

脳科学者の茂木健一郎氏が、タトゥーを入れている人が温泉やプールの利用を制限されることを「差別」だと批判し、「撤廃するべきだ」と訴えた
かねてタトゥーへの偏見に反論してきた茂木氏。タレントのりゅうちぇるが家族の名前を刻み入れたタトゥーを披露して一部から批判を浴びている騒動を受け、24日更新のツイッターで再びタトゥー問題に言及した。

茂木氏は、タトゥーを入れている人が温泉やプールの利用を制限されている現状について「いわれなき差別は撤廃するべきだ。インバウンドのお客さんも増えている今、放置すれば日本の国際的恥である」と指摘。タトゥーと反社会的勢力を結びつける見方について「すべてのタトゥーの方がそういう行動に出るということは、集合論としてもちろんならない。ベン図を書けば、小学生でも理解できるだろう」と否定した。

タトゥーを不快だと感じることを理由にプールなどの利用を制限するべきだと主張する声については、「これは、(おそらくは偏見と無知に基づく)自分の感性を、パブリックな場の運用のルールにせよ、と主張していると解釈できる」との見解を示し、「自分の感性に基づいて、公のルールを決めろ、という主張が、論理的にどのような構造をしているのか、少し冷静に振り返ってみれば、誰でもわかるはずだ(と私は信じる)。個人と集団の関係。その意味で、タトゥーの方の入浴、プール利用の禁止はナンセンスだということは自明だろう」とした。

また、タトゥーを「親からもらった身体を傷つける行為」などとして温泉等の利用制限を主張する声もあるが、こうした意見は「ことごとく論理的に脆弱であって、批判的思考の深刻な欠如を示唆している」と切り捨て、「世界的に見た、タトゥーの文化的、社会的意味合いの広がりを考えた時に、この現代の日本で、タトゥーの方の入浴、プール利用の禁止という奇妙なルールが温存されているのは、ひるがえって、日本における批判的思考の風土の欠如というより深刻な一般的問題の表れだと私は考えている」と問題提起した。

【引用元:日刊スポーツ】

茂木健一郎のプロフィール

名前 茂木健一郎

年齢 55歳(1962年10月20日 )

職業 脳科学者、ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員。

出身大学 東京大学

【出典;ウィキペディア

これは差別か?

タトゥーの入った人は温泉に入れないと言うのは果たして差別でしょうか?

「これは、(おそらくは偏見と無知に基づく)自分の感性を、パブリックな場の運用のルールにせよ、と主張していると解釈できる」引用元:日刊スポーツ

と茂木氏は申しているが、これは自分と言う個人ではなく「日本」という国の文化ではないでしょうか?

日本は昔から他人を思いやる行動をしてきました。

そこでこの刺青というのは、他の方から見て不快に感じるということで公共の場では見せないように封印したのではないでしょうか?

これを差別と言われては腑に落ちない日本人は多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

海外の不思議な習慣ときまり

オーストリアでは、マスクの着用が現在禁止されている。これはテロ対策の一環と言いますが、日本人が空気が乾燥しているからとつけているだけなのに逮捕者が現在出ていると言う。

外国人は日本の仏閣を訪れる際には非常にラフな短パンタンクトップで訪れているが、ヨーロッパの教会では、帽子は取れ、サンダルはダメ、タンクトップや膝より丈が短いスカートはだめという寺院が沢山存在する。

ヨーロッパの温泉は水着着用で入らないといけない。

日本人でこれらに対して、差別だ、国際的恥だ!なんていっている人はいません。

どちらかといえば「その国のルール」または文化として受け止め尊重しているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

茂木氏に対してネットの反応は?

4554件【8月24日現在】のコメントが寄せられています。

その殆どが茂木氏への反論です。

刺青やタトゥーをしていることで「お断り」されることは、マーケティングの視点からするとお客様を選別しているとも言えます。

18歳以上でないと宿泊できない高級ホテル、ドレスコードを間違えると入店できないレストランは日本のみならず世界中にあります。

刺青をしている方が温泉やプールに入ることができないのは、差別ではなく、事業主から選別されている。

事業主の責任において、利用者のリピート率や客単価を考え、顧客をフィルタリングするのは普通の感覚です。【引用元:yahoo】

どこの世界でもそのようなことは存在するのです。

入れ墨入れたら 温泉 プールに入れなくなるのわかってて 入れてはんねん。差別じゃなくルールや。【引用元:yahoo】

これは茂木さんがずれてると思います。【引用元:yahoo】

日本人は入れ墨を入れたらプールや公衆浴場に入れないとわかって入れてるので問題なし。
インバウンドの客?
“When in Roma, do as Romans do.” だよって教えてあげれば問題なし。
つまりはなんの問題もない。一体どこが差別?【引用元:yahoo】

外国の価値観イコール進歩的、日本の価値観イコール遅れた価値観っていう問題じゃないでしょ。【引用元:yahoo】

じゃあ茂木センセイもそんな偏見を持つ人に訴えるべく
全身タトゥーにしたらよろしいんじゃないでしょうか。
偏見なんでしょ?文化人たる茂木センセイが身をもって
偏見を覆してみてはいかがでしょうか。【引用元:yahoo】

スポンサーリンク