坂元誠一郎容疑者(45)顔画像は?NHK記者、運転代行者とトラブル、暴行容疑で逮捕!!

シェアする

またNHKの職員不祥事が発覚!

NHK久留米支局の記者、坂元誠一郎容疑者(45)は運転代行者の男性とトラブルになり、暴力を奮った容疑で2日、福岡県警久留米署に逮捕された。

スポンサーリンク

事件の概要

福岡県警久留米署は2日、久留米市櫛原町、NHK久留米支局記者、坂元誠一郎容疑者(45)を暴行容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月12日午後11時15分ごろ、同市六ツ門町の路上で、運転代行のアルバイト男性(26)の胸を手で突き飛ばし、拳で腹を殴る暴行を加えたとしている。

坂元容疑者は「暴行の事実は一切ない」と否認している。同署によると、代行業者の路上駐車を巡ってトラブルになったという。【上田泰嗣】

【引用元;毎日新聞】

火の無いところに煙はたたず」と昔から言いますが、「暴行の事実は一切無い」と坂元容疑者は容疑を否認していますが実際のところどうなんでしょうか。

代行者の男性の胸を手で突き飛ばし拳でお腹を殴る暴行を加えたという疑いが出ている。

坂本容疑者が自ら警察に連絡をしたらしいのですが、警察によりますと暴行の様子を運転代行者の同僚が目撃していたそうです。

お酒を飲んでいたと言う噂もあります。

坂本誠一郎の顔画像

探してみましたが、まだ公開されていない様子です。

名前 坂本誠一郎

年齢 45歳

職業 NHK久留米支局記者

職場 NHK久留米報道局

【出典;e-shops ローカル

スポンサーリンク

繰り返されるNHKの職員の暴行容疑

昨年の4月19日に東京都渋谷区で60代のタクシードライバーとトラブルになり、3ヶ月のの大怪我をさせた疑いでNHK制作局の40代のディレクターが書類送検されました。

ディレクターの男性はタクシードライバーと口論となり、運転手を車外に引きずり出そうとした際、運転手がアクセルを踏み込み急発進し、約40m先のマンションのフェンスに激突しました。

彼は当時同僚と打ち合わせを兼ねて酒を飲んで帰宅途中でした。

ネットの反応とまとめ

一般人からの受信料で給料もらってるという意識はないのでしょうね?

【引用元;yahooニュース】

暴行が事実であれば、NHKに対する風当たりは厳しいものになりますね。受信料の問題で裁判で支払い義務が有るとの判決が出ていて今後判例を理由に一般の未納者にまで厳しく取り立てをすることも予想されます。そうなると、こういう事件は一件でもあれば、許されなくなるでしょう。きっちり襟を正して犯罪ゼロのNHKになれば未納者も、ほんの少しは考えを変えるかもしれませんから。まあ、所詮無理だと思いますが。

【引用元;yahooニュース】

NHKは不祥事が多過ぎ。

【引用元;yahooニュース】

酔ったマスコミ関係者を見ると無性に蹴りたくなります

【引用元;yahooニュース】

NHKというと国民からの受信料給料が賄われていることが矢面に出されます。

そして最近受信料の取立てが厳しくなり、国民のNHKに対する目は更に厳しくなりました。

そんな時に起きた暴行事件の不祥事。

こういう時に必ず出るのが『もう受信料払いたくない』『受信料返せ』と言う言葉。

今回も一段と多いです。

NHKも不祥事のたびに頭を下げていますが、いつまでたっても無くなりません

まるで頭を下げる人も一定の時期にあるイベントのようにとらえているんじゃないかと思えるくらい反省の色が見えません。

受信者ばかりに厳しくて、自分たちには甘いNHK

国民は怒っていますよ!!

スポンサーリンク