小泉元和 顔画像は?大坂大正駅殺傷事件。優先席をめぐってトラブルか?

シェアする

大阪市でとんでもない事件が起きてしまいました。

大阪市のJRの駅で起きた殺人未遂事件で34歳の男性の腹をナイフで刺し、殺害しようとした小泉元和容疑者。

2ヶ月前からトラブルになっており、『男性が以前から優先席に座っていたことに腹を立てていた』とのこと。

スポンサーリンク

事件の概要

大阪市のJRの駅で起きた殺人未遂事件で、逮捕された男が被害者の男性と2か月ほど前からトラブルになっていたとみられることがわかった。

殺人未遂の疑いで逮捕された小泉元和容疑者は、9日午後、身柄を検察庁に送られた。小泉容疑者は、7日朝、JR大阪環状線の大正駅の構内で、34歳の男性の腹をナイフで刺し、殺害しようとした疑い。小泉容疑者は、「男性が以前から優先座席に座っていたことに腹を立てていた」と供述している。

一方、被害者の男性は、同僚に対して「1、2か月前から因縁をつけてくる人がいる」と話していたという。小泉容疑者は、「刃物は以前から持っていた」と話していて、警察は、2か月ほど前にあった何らかのトラブルが背景にある可能性もあるとみて、計画性について慎重に調べている。

【引用元;日テレニュース24】

私も毎日、電車で通勤をしていますが、優先席に若い方はたくさん乗っていますし、私も優先席が開いていれば座ることもあります。

それが毎回男性が座っていたと言うことで因縁をつけられ、挙句の果てにナイフで刺されてしまうなんて、誰が予想したのでしょうか?

しかも容疑者は62歳、思ったほど高齢ではありません。

事件の現場

JR大阪環状線の大正駅の構内

【出典;日テレニュース24騒然とする現場

【出典;日テレニュース24現場検証中

【出典;日テレニュース24事件の現場には新聞紙が・・

【出典;日テレニュース24新聞紙には血痕が滲む

スポンサーリンク

そもそも優先席と言うのは

日本民営鉄道協会の見解は以下の通り。

色々見解があって一概には言えないのですが、座席が満席で座れないとき、必要な方に優先的譲る席であって、空いている時に座ってはいけないと言うものではない。つまり健常者が座ってはいけないと言うものではないとのこと。

ただ見えないところに障害がある方もいらっしゃるので、大々的に『あいている時は健常者もすわってもいいですよ!』と書いてないそうです。

あくまでも個人から見て座るべきか座らないべきか決めている方もいるとか。

私の考えで恐縮なのですが、優先席が空いていても高齢者が普通の座席に来られる場合が多いですね。

優先席はこの頃必要があるのか疑問。

普段から一般の座席に座っていますが、一般席に来られる高齢の方に時々席を譲ると『そこまで歳ではない』と怒られたりします。

また前に高齢者の方が立たれると周囲の目が気になり、「すごく疲れてやっと座れた」なんて思っているところに来られて「席を代わってくれるのは当然」と言う態度をされると悲しくなります。

スポンサーリンク

容疑者の顔画像

名前 小泉 元和(こいずみ もとかず)

年齢 62歳

職業 警備員

SNSなどは公開されていませんでした。

ネットの声

どっちもどっちのような気がするけど色んな乗客とトラブルになってる加害者のほうが断然おかしいのは確か。

刺された方にも
問題があったのでは?

刃物を持って電車に乗ることが信じられない。



>「足が邪魔だ」
足が邪魔でも、刺すことはねぇだろう。

【引用元;yahooニュース】

考えてみれば些細なことなのですが、犯人の男にとっては許せなかったことなのですね。

しかし、許せないと言って刃物で刺すという行為は決して正しいと言える行為ではありません。

今となってはなにか対策がなかったのかと残念でなりません。

スポンサーリンク