秋山研三の顔画像特定!!facebook、小学校特定か?!学校での評判は?「タクシー相乗りしませんか」小学校教師、女性に抱きつく!

シェアする

小学校の教師でありながら秋山研三は3月5日、横浜市の路上で20代の会社員に抱きつき、女性に怪我を負わせた容疑で、逮捕されました。

この頃先生の事件が多すぎ!?じゃあありません?

スポンサーリンク

事件の概要は

まさか?教師が?!

小学校教師の男が、神奈川・横浜市の路上で、20代の女性にわいせつな行為をした疑いで逮捕された。

横浜市の小学校教師、秋山研三容疑者(25)は、3月5日、横浜市旭区の路上で20代の会社員の女性に抱きつき、上半身を触るなどのわいせつな行為をして、けがをさせた疑いが持たれていて、容疑を認めているという。

秋山容疑者は、現場近くの駅で女性に「タクシーに相乗りしませんか」と声をかけて一緒に乗り、タクシーを降りたところで犯行に及んだということで、2人の様子が防犯カメラに映っていたことなどから、特定に至ったという。

【引用元:ホウドウキョク】

この頃、防犯カメラが増えて事件の検挙率が上がったのですが、先生のわいせつ行為もその上昇とともに正比例で数も増えたような気がします。

秋山容疑者のプロフィールは

名前 秋山研三(あきやまけんぞう)

年齢 25歳

職業 小学校教師 【横浜市青葉区)

住所 神奈川県横浜市

スポンサーリンク

秋山容疑者の顔画像は?

ニュースサイトで出ています。

顔を隠すこともなく堂々としています

【出典;ホウドウキョク

真面目そうな顔ですよね。

スーツ姿だったらなおさら信じてしまいそうです。

秋山容疑者のfacebookは?

25歳という年齢だったらfacebookもお盛んにやっていそうです。

早速調べてみました。

たくさん出てくるのですが、同じ漢字のものはなさそう。

アルファベットのものも出てきますね。

しかし住所とか特定を裏付けるものがみつかりませんでした。

ただし気になる方はこちらです。

スポンサーリンク

秋山容疑者の学校は?

学校の所在地が横浜市青葉区の小学校と出ていました。

具体的な学校名は出ていません。

但し、ネットの情報サイトでは既に一部公開されていますね。

横浜市立荏田西小学校ということで1年の担当ということだそうです。

秋山容疑者の学校出の評判は?

秋山容疑者は、昨年横浜市立荏田西小学校に採用されました。

まだ教員成り立てということで、周囲の評価も温かな目で見ていたに違いありません。

見た目として真面目な感じがしますし、まさか小学校でこのようなことをするわけではありません。

学校内では可も不可ない状態だったのでしょう。

犯行の動機は?

タクシーを降りてからいきなりの犯行ですよね。

これはタクシーに乗っている間、頭の中はどうだったのでしょうか。

一緒に乗った時点でもう既に犯行を頭に浮かべていたかもしれません。

とにかくわいせつのことで頭の中は一杯だったかもしれません。

現在は供述していませんが、彼女とかいなかったのでしょう。

欲求も溜まって密室状態で女性の横に座ってつい、コントロールが出来ずに爆発・・・とも考えられないでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反応は?

こんなの生徒がテレビ見てたら、どう思うだろう。昔は警察にお世話になる先生ってあまりいなかったような。【引用元:yahoo】

この頃本当に先生の事件が増えましたよね。

男が悪いけれど、
女性のほうも、何で見知らぬ男とタクシー相乗りするんだ?
タクシー代が浮くとでも思ったのかな。ちょっと軽率だったと思う。

【引用元:yahoo】

これは微妙だと思います。

確かに軽率に見えるかもしれませんが、まさかこんなこと起こるなんてなんて思ってしまいますよ。見た目も怪しそうではないし。。。

この加害者の男、散々TOKIOの山口達也さんの事件が騒がれているのに、その過ちを軽視して『明日は我が身』を知らなかったでしょうね。

無論、それは私も引き続き「他山の石」として気を付けなければならないことは、言うまでも有りません。【引用元:yahoo】

この容疑者としては山口達也さんの事件とはまったく関係ないし、関心もなかったと思います。

まとめ

この頃、お堅いお仕事の人の事件が増えましたね。

教員、警察官、僧侶、政治家・・・

縛られた生活をしていると欲求とかが溜まって爆発しやすいかもしれません。

そして彼らは常に周囲の目があるから行動を慎んでくださいといわれている分、見えないところ・・・例えば今回の事件でしたら深夜に犯行に及んでいますが、そういうところで爆発しやすいかもしれません。

昔はこのような事件は少なかったのですが、昔はもしかしたら女性が泣き寝入りしていただけかもしれません。定かではないですが・・・

このような事件はまだまだ続くと思いますので、女性の方、いつでも危機感を持って生活するべきかもしれませんね。

スポンサーリンク