鹿嶋学(かしままなぶ)の顔画像とfacebookは?犯行現場、動機、逮捕の決め手は?北口聡美さん殺害!山口30代男DNA一致

シェアする

14年前に広島で起きた女子高生殺害事件の大きな進展が見られました。

山口県で別の事件で逮捕された鹿嶋学の指紋とDNAが、当時の事件で検出されたものと一致したという。

まさに警察の執念が実を結びました。

今回の事件の内容を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

事件は今から14年前の午後3時ごろに起きました。

【出典;mbs

14年前、広島県で女子高校生が殺害された事件で、警察は殺人の疑いで逮捕状が出ている山口県内在住の30代の男を任意同行しました。

 13日午前6時半ごろ、山口県に住む30代の男が広島県警の車に乗り込んで行きました。男は山口県内の警察施設に入りました。このあと、捜査本部が置かれている広島県警廿日市警察署に身柄を移されます。

 この事件は2004年10月、廿日市市の住宅で、当時、高校2年の北口聡美さん(当時17)が侵入してきた何者かに刃物で刺され殺害されたものです。捜査関係者によりますと、警察が山口県内で起きた別の事件で、任意で事情を聴いた30代の男の指紋やDNA型が、広島県の事件現場で採取されたものと一致したということです。警察は容疑が固まり次第、逮捕する方針です。

(引用元:TBS)

女子高生が部屋で自分の部屋で背中や首を約十ヶ所刺されていました。

彼女の悲鳴を聞いて駆けつけた祖母も刺され、一時は意識不明の渋滞でした。

鹿嶋容疑者のプロフィール

名前 鹿嶋 学

年齢 35歳

住所 山口県宇部市

職業 会社員

建築会社の現場で働いており、そこではリーダーのような存在だったそうです。

その会社の社長いわく、至って真面目な性格だったのこと。

今回その会社で起こった暴行問題で14年前に事件が発覚したのですが、その事件というのが、仕事中に部下のお知りを蹴ったという暴行事件の容疑で捕まっていました。

まだまだわかっていないことが多いのですが、捜査は今から大きく展開すると思われます。

スポンサーリンク

鹿嶋容疑者のfacebookは?

ニュースサイトで探して見ましたが特定できませんでした。

ただし気になる方は検索結果はこちら

特定出来次第、加筆いたします。

鹿嶋容疑者の顔画像

現在ニュースサイトに出ているのはこちら

【出典;テレ朝

ちなみにイラストはこちら

【出典;mbs

似ていると言えば似ていますが私が刑事だったら捕まえられなかったかもしれません。

被害者のプロフィール

名前 北口聡美(きたぐちさとみ)さん

年齢 当時17歳

住所広島県廿日市市

女子高生

【出典;mbs

犯行の詳細

 では、事件を振り返ります。この事件は2004年10月、広島県廿日市市の住宅で、当時、高校2年の北口聡美さん(当時17)が侵入してきた男に刃物で刺され殺害されたものです。北口さんが襲われたのは、午後3時ごろ。学校から帰宅して離れの2階にある自分の部屋でヘッドホンをつけてベッドに横になっているところでした。北口さんは首や胸、背中をナイフのような刃物で10か所程度刺され、血まみれの状態で階段の下で見つかりました。

 事件当時、母屋には聡美さんの祖母と小学6年生の妹がいました。聡美さんの悲鳴を聞きつけた2人は離れの玄関に向かい、玄関付近で犯人の男と遭遇。男は血まみれになって倒れている聡美さんのそばに立っていました。

 妹は近くの花屋に逃げ込み無事でしたが、祖母は背中など4か所を切られ、一時意識不明となる重傷を負いました。聡美さんの部屋に物色されたあとはなく、財布も残されたままでした。(引用元:TBS)

妹もかなりショックを受け現在必死に生きていると思います。

犯人を見てしまったと言うトラウマ、姉を助けられなかったと言う罪悪感とも戦っているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

犯行の現場

広島県廿日市

自宅の写真がこちらです。

【出典;mbs

大きな日本家屋です。午後3時過ぎに起こりました。

【出典;mbs

 自宅前の画像。

祖母も妹もいましたが、聡美さんを狙ったかのような犯行でした。

スポンサーリンク

犯行の動機は?

追記:4月16日 鹿嶋容疑者は暴行目的で北口さんを尾行したと供述しています。

しかし、現在わかっている時点では着衣の乱れがなく、暴行の痕がないということで、暴行をする前に騒がれてしまい、殺してしまったと言うことです。

やっと動機が見えてきました。

追記:4月15日 鹿嶋容疑者はたまたま偶然に北口さんを見かけ、後ろを尾行したと言います。

そして家に侵入したところ、北口さんとかち合い、騒がれたので突発的に殺害したことがわかりました。

追記:4月14日 鹿嶋容疑者は今回この事件を「通りすがりの凶行」と供述しているそうですが、北口さんの自宅の刃物が奪われていない、凶器は予め用意されていたと言う点で。

通りすがりだが、凶行を予めするために広島に来たのではないか?と思えます。

部屋を物色されたとか、財布を取られたということはありませんでした。

わざわざ2階の聡美さんの部屋に侵入していると言うことは、学校を帰宅する際に聡美さんを尾行してきたのでしょうか?

そして今回の逮捕のきっかけとなっている別の事件が暴行事件でした。

この事件では指紋以外にもDNAが採取されているということは、もしかしたら暴行のために侵入し、悲鳴をあげたから殺害されてしまったかもしれませんね。

10箇所も刺されているということから、もしかしたら怨恨の疑いも・・・

父親の悲痛な声

【出典;mbs

「娘が元気でいれば、今年で30歳。一番見たい時期の娘を見られなかったことは、つらく悲しいの一言で済ませることはできない」(北口さんの父・忠さん、去年10月)(引用元:TBS)

今頃、聡美さんのお父さんはホッとしながら仏前に報告をしている時かもしれません。

しかし、父親の気持ちとしては「娘を返してほしい!」という気持ちと犯人に対する憎しみでいっぱいではないでしょうか?

スポンサーリンク

事件に残る謎

【出典;mbs

現場にはスポーツシューズの足跡や、犯人のものとみられる血のついた指紋など多くの「証拠」も残されていましたが、捜査は難航しました。

(引用元:TBS)

この事件にはたくさんの証拠が残っていたのにもかかわらず捜査は難航していました。

超能力捜査もテレビで行なっていましたが実を結ばなかったようです。

容疑者が初犯だったからでしょうか?

ネットの反応

殺人罪に時効はなくなりました。
今後同様の事件では、20年経過しても30年経過しても
殺人犯はどんどん検挙してほしい。(引用元:yahoo)

逃げ得なんて決して許されませんよね。

本当に今回は警察に感謝です。

14年間、逃げていた犯人。長い間逃げていて大丈夫と安心したのか。新しく罪をおかして捕まるとはね。自分のやったこと、そして遺族の方の14年間の悲しみを思い知れば良い。(引用元:yahoo)

遺族の気持ちになって罪を償ってほしいですね。

犯行当時、未成年だったら名前とかも公表されないのかな?

(引用元:yahoo)

まだ容疑がかたまっていないからでしょうか?

もしこの男性が犯人だとしたら、公表されるべきではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

容疑者の男性は今までどのような気持ちで逃げてきたのでしょうか?

捕まらないからと言う気持ちで今回また事件を起こしたのでしょうか?

14年間もの間の遺族の気持ちは計り知れないものがありますが今回の逮捕に少しホッとしているかもしれません。

もし犯人が犯行当時少年だったとしても決して許されるものではありません。

聡美さんの無念な気持ちとも向き合って罪を償ってほしいと思いました。

聡美さんのご冥福をお祈りいたします。