ぺニオク騒動の謹慎が解けた!?小森純がテレビで謝罪

シェアする

ぺニオク騒動で謹慎を余儀なくされた小森純が数年ぶりにテレビに登場し、謝罪しました。

小森純は再びお茶の間に受け入れられるのでしょうか? 

スポンサーリンク

ぺニオク事件、謹慎、そして謝罪

タレントでありモデルである小森純が9月20日に放送された「良かれと思って!」(フジテレビ)に登場しました。

2012年、芸能人によるぺニオク事件が発生。

実際は入札していないのに影響力の強い芸能人がさもぺニオクで入札して手に入れたかのようにブログで紹介していました。

しかし実際は入札しても手に入る仕組みにはなっておらず、なにもしらない一般人は芸能人が言うのならとお金を次から次へと費やしていたとのこと。

そして実際には入札は全くしておらず、いくらかの宣伝のお礼を貰っていた芸能人は仕事を干されることになりました。

小森の他にも芸能人でぺニオク詐欺に参加した芸能人はいましたが、事務所の圧力により揉み消したり、結婚を理由に休業したり、なにかと理由をつけ煙に巻いてしまった方もいました。

ただほしのあき小森純だけが発覚の直後、謝罪会見に臨むことになり、小森は4年と半年公には出ずに謹慎をしていました。

その間友達は次から次へと去って行ったそうです。

視聴者としてはなぜこの2人だけ?と思った人も多かったのではないでしょうか?

なんともなかったかのような顔をしてテレビに出ていた人たちには納得いきませんね。

普通の会社でしたら即『クビ!』でしょうから。

違約金は1億超え

小森純はモデル出身ということで商品のイメージモデルとなっていたり、つけまつげのプロデュースも行っており、ぺニオクが発覚して以来、商品の回収などで賠償金が一億を超えたとか・・・

しかし、同じ事務所の鈴木奈々が小森が去った後にブレイクしていて、事務所のほうも何とか支払いができたみたいです。

小森は当時を振り返り、頑張ってくれた鈴木奈々に大粒の涙を流していました。

まとめ

ぺニオクに限らず、この頃はネットが発展しているせいか芸能人がさも自分が愛用しているかのように商品を紹介している場合が多いです。

○○さんが使っているのならと真に受けて商品を買ってしまうパターンも多いと思います。

しかし本当にその芸能人が使っているかと言えば疑問です。

対価を貰って宣伝しているとも考えられます。

芸能人の影響力ってとても大きいです。

ぺニオク騒動も、芸能人が絡んでいたことで被害に遭われた方が多く警察も動きました。

小森純も今回の件で大きな代償を背負ったことでしょう。

スポンサーリンク