赤ちゃんを連れて議会の緒方議員。退場させられるも「後悔していない。」

シェアする

熊本市議が定例市議会初日の22日、生後7ヶ月の長男を連れて出席

このため議会が40分遅れた。

その後、厳重注意を議会が検討しているが、市議は22日以降議会を欠席

反省なんてしていない?

スポンサーリンク

緒方議員の主張

これに対し緒方議員は、議会が勝手にこれじゃあ始められないから出てくださいとい言ってきて、遅らせたのではないと反発している。

また自分が行ったことに対しても、問題を明らかにさせるために行った行為なので自分の行動に後悔はないと、反省もしていない。

その後は体調不調を理由に休んでいるという。

育児の大変さを伝えたかった

【出典;毎日新聞

今月の熊本市の定例議会の初日、市議の緒方夕佳(42)議員が生後7ヶ月の長男を連れて会場に入場した。

その後規則違反を議員から退場を命じられ、本会議の開始が予定より40分遅れた。

緒方議員は

子育て世代の代弁者として育児と仕事の両立に苦しむ声を体現したかった

引用元:Yahooニュース

と語ったという。

緒方議員の処分については29日の議会で、自らの主張を通そうと行った行為で許しがたい、容認できない、ルール違反ということで処分すべきということで厳重注意ということになった。

スポンサーリンク

本当に問題が無いといえるか?

【出典;CNN

熊本の市民はどう思っているのか?

西日本新聞が熊本で市議市民60人にアンケートを行ったところ、6割が緒方議員の行為に反対、賛成が2割、そして2割がどちらでもないということである。

市民からは勇気ある行動、これまで議会問題にしてこなかったのがおかしい、日本は先進国でも議会に子供を連れて行くことが出来ないなんて遅れているといった意見が出る一方、議会にいないといけない赤ちゃんがかわいそうという意見も出ていた。

議員からは、段階を踏んで丁寧に議題に持っていくのが大切という意見が多く、市民と議員では意見が食い違っている。

辛口コメントですが、ぶった切らせていただきます

どうしても議員さんとかはニュースになると、後で叩かれるのではないかというコメントが多すぎてが引けたコメントが目立つ。

本音で話してもらいたい。

私個人の意見であるということを前もって言っておくが、議会に赤ちゃんを連れて行くのは、おかしいのではと思う。

議員の子育ての大変さを見せたかったかもしれないが、議員の仕事以外でも皆子供を預けて立派に子育てをしている。

飛行機で乗務しているCAが子供を連れて乗務したらどのようになるか?

学校の先生が子供が泣いたから今から授乳をするので授業は中断!なんてやったらどうなるか?

緒方議員以外にも子供を預けて大変ながら頑張っている人が多い。

しかも緒方議員は出産前そして出産後、議会を一度しか参加しておらず、あとは欠席をしている。

他のお母さんより大変でないと思え、そんな人が「子育て大変」なんていわれても説得力に欠けるのではないか。

世間の女性ではまず認められていない行為が認められ、しかもずっと休んでいても他の議員と同じ給料を貰っている。

今回議会が40分遅れたという行為に対し、勝手に遅れるようにしたと開き直っている態度もいささかおかしい。

こうなることは予めわかっていたのではないか?

本当に熊本市民のことを考えているのか

また40分といえどもこれは熊本市民が汗水流して払った税金が使われる。

そして今回のこの行為に対しての処分を決める議会も、全て熊本市民の税金が投入される。

他にももっと討論してもらいたい問題があるのにもかかわらずである。

このようなでしか問題が提議できなかったのか?

議会は「熊本市民がよりよい生活を送ってもらいたくて討論をする場」で議員は熊本市民の代表で議員である以上責任がある。

子供が泣いたら緒方議員はどうするのか?誰があやすのか?隣の議員か?

熊本市民の問題解決よりも子供をあやすことに専念するのではないか?

議員という仕事についたからには議会では議員の仕事にもっと集中してもらいたい。

緒方議員の行動が今後気になるところである。

スポンサーリンク